金星まとめ、その1(厳しくなる金星とか)

目次

1、西島秀俊さんから学ぶ金星ヨッドタイプの愛情について

2、片思いし易い金星と海王星のスクエア

3、腐れ縁になり易い金星のサイン

4、恋愛において金星と月のどちらを重視するか

5、結婚に踏み切れない彼氏の言い分(金星山羊座)

sponsored link

基本的な幸せの重要度は月が上なのですが、

意識的に努力して幸せになるという

取り組みに関しては金星の方が実際的です。

現在2030記事ようなのですが、

そのうち金星が関わっている記事は

511記事ありました。

記事中で金星獅子座に付いて書いていても

金星獅子座の説明が無かったりします。

まとめ記事を書きながら、そのような偏りも

少しずつ修正していきたいです。

sponsored link

№1、西島秀俊さんから学ぶ金星ヨッドタイプの愛情について

本来金星は、個人的な無理のない楽しみを

感じるための天体ですが、ヨッドの一部に

なることで、非常に厳しい金星に

変わってしまいます。

№2、片思いし易い金星と海王星のスクエア

金星という愛され方の好みに対して

海王星が横槍を入れるような形で

普通の人が見たら無理なイメージでも

信じて待ち続けるような性格になり易くなります。

記事の方は、金星が獅子座で海王星が蠍座の

スクエアでした。

固定サイン同士のスクエアだったので、余計に

そのイメージを強く信じ続けるような形に

なったと思われます。

№3、腐れ縁になり易い金星のサイン

金星の水のサインである蟹座、蠍座、魚座の

27、00度から29、99度は、サビアン度数の

28度から30度になります。

絶対ではありませんが、なかなか関係が

切れない傾向があります。

これは、金星だけではなく、太陽サインでも

見ることがあります。

№4、恋愛において金星と月のどちらを重視するか

本気なら月で、交際だけと割り切るなら金星です。

記事にも書きましたが、交際している時は

お互い楽しくしようという気持ちがあれば

自分の様々な資質を使って相手に合わせるので

良いですが、プライベートで合わせるのは困難です。

プライベートで無理に合わせると不満が蓄積します。

結婚まで考えているなら月です。

№5、結婚に踏み切れない彼氏の言い分(金星山羊座)

金星山羊座と一口に言っても、他の天体との

アスペクトが出来ることで、様々な色付けが

生まれます。

本気で相性や好みを考える時には、やはり

単なる何座というだけでは足り無いようです。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!