第8ハウスが牡羊座の愛のポイント

sponsored link

第2ハウスが天秤座の場合に第8ハウスは

牡羊座になります。

第2ハウスの天秤座は体そのものなので、

無意識でも忘れることはありませんから、

ポイントは、第8ハウスの牡羊座です。

第2ハウスが天秤座ということは

エレガントな雰囲気、少なくともそのような

方向性を目指しています。

選ぶものにしても上品なものをベースにして

お洒落を考えていきますから、少なくとも

本気の相手に対してはそのような装いに

合った言動をします。

しかし相手と結び付くことを示す第8ハウスが

牡羊座ということは、もっとも深い関係の

最中は激しく気の赴くままに接することで

満たされます。

このようなタイプの人は、いつもの雰囲気のせいで

深い関係において激しさ期待していることや

そのような可能性を秘めていると理解され難く、

そのことが解消されないことで満たされない思いを

抱えることがあります。

本人自身も気がついていなければ、気が付いた

時点でそのようなニーズが満たされなければ

恋人やパートナーとの関係が危うくなったり

場合によっては浮気ということもあります。

人当たりの良さそうな雰囲気を持っていて

自分の激しい気持ちに気が付いていれば

当然と言えば当然です。

自分自身で解決したくなるでしょう。

しかし落とし穴が一つあって、第8ハウスは

しっかりと固定された関係の中で目覚める資質

ですから、出合い頭的に深い関係になっても

期待したような気持ちを味わうことは

まず不可能です。

しっかりした恋人やパートナーとの

繰り返しの中で目覚めるものですから

きちんと別れて新しい恋人やパートナーと

最初からやり直すしかありません。

12サイン別、パートナーとの行為の幸福感を高め合う視点

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!