分かり合える相性が少しずれる場合

sponsored link

細かいことを言えばきりがないものですが、

それぞれの度数域をまたがると少し違った

相性になるというお話しです。

本当の性格は月サインで考えます。

太陽サインは生き方の方針みたいなものです。

その人の本当の性格は最低太陽サインと

月サインを組み合わせて考える必要がありますが、

その時々のトランジットの影響をそれぞれに

受けたりするので現実は複雑になります。

どのような太陽サイン、月サインであっても

同じサインの度数域のグループだと基本的に

かなり仲良くなります。

度数域の考え方はこちらです。

ただし太陽サインだけが仲が良くても

友達で止めておいた方が良い場合もありますし、

月が同じ度数域でソウルメイトのように感じても

太陽サインの相性によっては望む生き方が

違う場合もありますから一筋縄ではいきません。

本当の相性は太陽サイン、月サインのほどほどの

相性や金星、火星の相性、結婚するならその人の

業のような部分を受け入れられるかどうかという

点もあります。

相性の度数域で気を付けたいのは、お互いの

太陽サインや月サインの相性がコンジャンクション

だったとしても度数域が異なれば単純に

良い相性にならないところがあります。

特に15度から19,99度の度数域の人と

その前後の度数域の人がコンジャンクションの

相性であっても簡単に分かり合えない部分もあります。

お互いのことが一番分かり合えるという意味では

同じサインの同じ度数域の人同士になります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!