私は夢のある未来が欲しいだけだ

sponsored link

もうすぐ天外者が公開になります。

今年の7月18日の三浦春馬さんの運勢は、確かに

重いものがありました。

難しいことは抜きで毎日、三浦春馬さんのホロスコープを

開きます。

ここしばらく三浦春馬さんのネイタルの太陽とトランジットの

火星はコンジャンクションが続いて三浦春馬さんは、元気です。

このような時は、勢いあまってやらかしてしまうことが

あるくらい人は、前向きでパワフルになります。

約120日の間、誰か三浦春馬さんを守ることが

出来なかったのか?

いないのであれば、三浦春馬さん自身の土星が働けるような

休暇等を取得することが出来なかったのか?

長い人生を考えたら120日間は、あっという間に

過ぎるものです。

天外者の予告を観るたびに

「私は夢のある未来が欲しいだけだ」という言葉と

対になって「夢くらい見たっていいだろう」という言葉が

2匹の蛇が捻じれるように

双頭の龍がもつれるようなイメージが湧きます。

以前も書きましたが、三浦春馬さんの土星とトランジットの

木星もコンジャンクションですからここ約10年の成果が

出る時でもあります。

運勢的には、12年の成果になります。

sponsored link

ただ三浦春馬さんの土星とトランジットの冥王星の

アスペクトはなかなか消えません。

もちろんスクエアは、解消されています。

三浦春馬さんのと言うよりも三浦春馬さんの世代の人たちの

土星(三浦春馬さんの土星は、山羊座24、61度)は、

まだしばらくトランジットの冥王星とコンジャンクションが

続きます。

三浦春馬さんは、亡くなってしまいましたが、三浦春馬さんと

同じ世代の方々は、生きていきます。

そして今、

「私は夢のある未来が欲しいだけだ」という言葉と

対になって「夢くらい見たっていいだろう」という言葉が

心の中で交互に揺れているかも知れません。

なかなか自分自身のやり方が通らない経験を何度もされている

方もいらっしゃるでしょう。

何も感じないようにしてひたすら目の前の課題に意識を

集中するように努めている方もいらっしゃると思います。

心の痛みを感じていることを許容出来る人は、内省を

繰り返しながら静かに自分自身を深めている時かも知れません。

2023年の6月1日頃には、冥王星は水瓶座に入ります。

三浦春馬さんの土星と同じ人であれば厳密には、トランジットの

冥王星が27、61度になれば、一応オーブ3度で考える

コンジャンクションの運勢から外れます。

このような運勢は一生に一度しか体験しないものです。

「私は夢のある未来が欲しいだけだ」という言葉が響きます。

この運勢をどのように切り抜けるのか書こうと思います。

人が把握出来るという意味では、土星も個人天体ですが、

もっとプライベートな関わりを持つ個人天体とも同時に

アスペクトを持っていると余計に大変でしょう。

この運勢も開ける時が必ず来ます。

同じ世代でもネイタルの土星も少しずつ度数が異なるので

気になる方は調べて下さい。

そしてこのような運勢が過ぎた後も用心深くなっている方は

もう大丈夫だと自分自身に知らせて上げて下さい。

三浦春馬さんのネイタルの土性は、第6ハウスにありますから

仕事を通してこのような経験をされたはずです。

どのようなテーマで頑張らねばならないかは、土星のハウスで

確認出来ます。

今回は、ネイタルの土星とトランジットの冥王星だけを言及

しましたが土星が活動サイン(星座)を持つ人は、ハードアスペクトが

出来ますから注意が必要です。

ネイタルの土星とトランジットの冥王星のハードアスペクトの運勢対策

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!