二人だけの夢を見る相性

sponsored link

結婚運は変えられるという記事を書きました。

この中で相性について少し触れました。

割れ鍋に綴じ蓋という表現は消極的な意味

ではありませんが、結婚運の悪さということを

話の取っ掛かりにしているので少し心許ない

感じがするかも知れません。

個人の結婚運が一般的な意味で良くない

ものであっても、そんな二人を足せば

二人の土台は変わります。

二人の力が噛み合えば力は何倍にもなります。

結婚運は相性が良ければ、そもそも結婚運が

悪いという表現が当てはまるかどうかも

分からなくなります。

相性が良い前提ですが、72度(クインタイル)の

相性があれば更に面白くなります。

この相性は能動的に使わなければ眠っていますが、

前向きな動機とお互いの集中力を発揮すれば

相性の良さから生まれる共通の夢が

生まれるはずです。

しかもその挑戦的な努力からは二人にしか

分からない楽しみが生まれます。

72度(クインタイル)は5倍すると360度に

なります。

これが意味するものは計り知れない創造性です。

四柱推命や能動的な姓名判断は実質72通りです。

72という数字は二人に夢を観させてくれます。

自己満足的な部分もありますが、二人にしか

分からない夢は誰にも奪われることのない

二人にとって最高の夢かも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!