出会いで見落としがちな命の相性

sponsored link

相性について書いていますが、出会いを

呼び込むための記事です。

出会いの秘訣は現実的には行動力ですが、

祈りも重要です。

以下は、願いを叶える7つの呪文

の引用です。

「わたしたちが見ることができてもできなくても、

万物は独自のリズムで振動し、揺らめいている。

「あの世」も例外ではない。

地球や地球上のすべてのものは独自の振動で

脈打っている。

存在するすべてのものが、振動しているのだ。」

引用 願いを叶える7つの呪文

相性に関して見落とされるのは、存在の密度、

刻まれる命のリズムの認識です。

占いで相性を考える時には、どうしても

横の繋がりを部分的に考えてしまいます。

一部をとりあげて相性判断をしがちなのです。

チャート全体を考慮して相性判断をしても、

振動、つまり命のリズムが合わなければ

結ばれません。

もし何かのきっかけで、結ばれればリズムが

似通ってきます。

逆にどちらかが別れたいと思うと、故意に

リズムをずらしていきます。

どちらかが、無理に合わせても命のリズム

ですから、限界がある部分もあります。

このリズムは目覚めと眠りのように、恋を

求める時期、出会いを求める時期もあって、

相性が良くても、そもそも出会わない

ということもあるのです。

命のリズムとは霊的な相性です。

これが合わなければ、出会いたくても

出会えないのです。

乗り合わせた電車、事故に遭う乗り物を

避ける運命、イベントに集まってくる

人々等々運命は交錯します。

命のリズムを整えることで、出会いは

良い方に動きます。

身体的なリズムや感情のリズムもあります。

落ち込んだ時の出会いもあります。

そのような出会いがどう展開するかは、

その人の性格次第ですが、基本的には、

リズムの底と天井は避けた方が良いのです。

命のリズムは祈りで整えます。

祈る内容や相手、祈り方、祈ると一口に

言っても千差万別です。

性格が横の相性なら、命のリズムは縦の相性です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!