ホロスコープの中にある無限の豊かさを引き出すポイント

sponsored link

記事タイトルを「ホロスコープの中にある無限の豊かさを

引き出すポイント」としましたが、これは我欲を満たす

ためではなく、その人にとって本当の願いを叶えるための

無限の豊かさです。

ですから、スピリチュアルカテゴリーの「結界」と

救済(自分を守る方法)にカテゴライズしました。

魚座が強いタイプの人の幸運と恋愛の深すぎる関係

ろいう記事を書きましたが、魚座が強いタイプの人

ということと同時に、この記事は魚座のハウスとしても

考えて欲しいと思った書きました。

リンク記事に「一言で言えば性善説です。

ですから世界は善意に溢れていてそれほどがむしゃらに

頑張らなくても何とかなるような気持ちがあります。

良い意味でコントロールを止めていると言いたいのですが、

魚座という最終段階の知性は、自分自身の力で強引に

コントロールすることは出来ないことを知っていますから

世界は、善意で出来ていると信じよう、祈ろうみたいな

スタンスを取ります。

ある意味、自発的に自分自身を盲目の状態に

置くことになります。」と書きました。

しかしこのような魚座のサインの性質は、欠点ではありません。

それどころか長所です。

ありとあらゆる角度から善意を取り入れるサイン(星座)です

善意とは、様々な成功、愛情、幸運、奇跡と言ったものかも

知れませんが、決して簡単に表現出来るものではありません。

今、心臓が何も考えなくても動いていることも奇跡でしょう。

このレベルで考えたら無限の奇跡が支えてくれなければ

私たちは、明日目覚めることすらありません。

素晴らしい出会い、結婚、なんらかの社会的な地位を手に

入れることなんて欲張り過ぎているくらいの奇跡です。

しかし私たちは、自分自身が元気に生きていることは当然で

あって非日常的な幸運を求めがちです。

人は、感動体験を得るために生きていますから、それはそれで

大切なことです。

ただとんでもない奇跡の延長線上にそれらの幸運があることを

前提にした上で考えて欲しいのです。

sponsored link

このような奇跡を呼び込むためのハウスは、魚座が強いタイプの

人ではなくても魚座のハウスです。

極端なことを言えば騙されても善意を信じないといけない

ハウスです。

もちろん、本当に騙されたら駄目です。

しかし可能な限り善意を示すことが必要です。

魚座のハウスは、人によって異なりますから、第何ハウスかで

かなり意味合いが変わってきます。

全体にこの意味を方法論として捉えないで下さい。

これはこうすればこうなると言うような機械では、ありません。

魚座のハウスを通して自分自身の善意を発揮することが

ポイントです。

善意を発揮する程度に応じて無限の豊かさを引き出せるのです。

これは、バーテックスを第2のアセンダントと捉えるような

考え方に似ていますが、はるかに自由度が高く善意の質や量が

優れていればいくらでも豊かになれます。

豊かさとは、お金だけではなく豊かさの種類も無限にあります。

そして自分自身の本当の願いを叶えるための豊かさも

案外、知らないことが多いものです。

何故なら、それは無条件の善意が支えているからです。

しかしこれは、決して難しいことではありません。

体力と時間が無限にあれば、他人に対して無限にサービス

出来ることと考えると直ぐに理解出来ます。

つまり本当に自分自身が好きなことです。

決して手段ではありません。

ですから自分自身が豊かになれるのです。

損得計算をしないからこそ奇跡が起こります。

これが魚座のハウスの本質です。

無条件の善意だからコントロールが利かないと言うのは、

物質レベルで考えた場合です。

魚座のハウスは、その人がスピリチュアルな価値と繋がるための

ハウスですから、我欲に使うと他人に騙されるハウスになります。

何かの中毒になったりもします。

今回の記事は、ホロスコープの中にある無限の豊かさを手に入れる

方法の紹介ですからネガティブなことは書きたくありませんが、

善意がない人にとっては、そのように機能するハウスでも

あるのです。

しかしどんなに善意を発揮しても現実の世界では、悪い人も

いますから、その善意を奪おうとする人もいます。

このように書くと何だか話が違うではないか、と思われるかも

知れませんが、そのために乙女座のハウスがあります。

乙女座のハウスに表れているコンディションは、無限の豊かさを

引き出すための現実的な手段です。

アセンダントとディセンダント、

ドラゴンヘッドとドラゴテイル

icとmc

バーテックスとアンチバーテックス

他にも沢山ありますが、私たちの世界は対立する世界が無ければ

健全に存在出来ません。

自分自身を正しいなんて考えると、相手のことを必要悪なんて

解釈してしまいますが、どのような局面を切り取ってもオポジションに

なる相手がいなければ幸運は、得られません。

相性悪くても上手くいく場合(ネイタルがハードアスペクトだらけでも幸せになれる理由)

という記事に全ての幸運術の答えを書きました。

もちろん、大枠で書いていますから、どのように自分自身の

ホロスコープを読めば良いのか分からないかも知れません。

そのために今回は、魚座とオポジションのサイン(星座)である

乙女座のサイン(星座)のハウスの組み合わせの利用方法に

ついて書きました。

生きていること(身体)が大切な理由(月星座とベスタ星座)

という記事を書きましたが、これは生と死のオポジションです。

そこからは、感情が生まれます。

やる気が出なくても死ぬかもと本気で思えば、やりたいことを

思い出したり、誰かに愛を伝えたくなったり、その人の本性

(本当の感情)が出ます。

全ての幸運術は、ハードアスペクトだらけでも幸せになれる理由

という記事に書いている仕組みです。

ブログに広い視点、狭い視点、様々な種類と色んな書き方を

していますが、豊かさは、無限ですから書き終わることはありません。

表現の仕方やその人の状況次第では、異なることにもなります。

魚座のハウスと乙女座のハウスは、重要なポイントです。

つまり広さ(魚座)と狭さ(乙女座)です。

切りがないのでここで止めますが、今すぐに何とかしたいことが

ある人は、これらを組み合わせて自分に必要な処方箋を作って

みて下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!